【コロナ禍で】日本からオーストラリアへ荷物を送ってみた【ヤマト運輸】

オーストラリア留学
スポンサーリンク

コロナの影響で日本郵便のオーストラリア宛国際郵便が停止してからしばらく経ちましたが、いまだにオーストラリアへのEMS及び一部航空便の引き取りを停止しています。(2021.1.11現在)

船便は利用可能のようですが、かなり時間がかかる上コロナで通常以上に時間がかかるとなればいつ受け取れるかわかりません。

EMSの復活をずっと待っていた私ですが、最近になってまたコロナがぶり返してきたのもあり日本郵便で送ることは完全に諦め、 前々から考えていたヤマト運輸の国際宅急便を利用してみることにしました!

ヤマト運輸の国際宅急便でオーストラリアへ荷物を送る

日本郵便以外でなるべく安く、日数もそこまでかからない方法で送るのに最適なものは何かを色々検索して辿り着いたのがヤマト運輸です。
ヤマト運輸なら他社に比べると料金も安く、日数もおおよそ7日〜11日と比較的早く届けることができます。

 

オーストラリアまでの料金・関税

サイズ 書類パック
B4以内
1kgまで
60cm以内
2kgまで
80cm以内
5kgまで
100cm以内
10kgまで
120cm以内
15kgまで
140cm以内
20kgまで
160cm以内
25kgまで
料金 1,200円 2,750円 4,650円 8,850円 15,050円 20,550円 26,050円

(関税やその他手数料は別途)

 

関税が発生する場合はオーストラリアで受け取りの際に払う必要があるとのことです。
関税が発生するかしないか、する場合はいくらかかるかははっきりとわからないそうで、ネットで調べても情報があやふやでした。

しかし荷物の中身がそれほど高額でなければ関税は発生せず、個人間で送るようなものはほとんど関税がかからない場合がほとんどのようです。

 

オーストラリアへ送る際の注意事項

以下ヤマト運輸ホームページより

  • 地域により、ドア前配達があります。(Driver Release)また、郵便にて配達することがあります。
  • 食品以外でも税関にて検疫が頻発しています。  関税等諸費用の後日精算を選択されていても、現地で発生した検査料はお届け先様に請求されます。
  • 個人向けに発送される場合、関税とは別途「諸費手数料150オーストラリアドル」が発生する場合もございます。
  • 繊維製品は全ての服に商標マーク(原産地国、構成含む)が必要。
  • 靴は商標マーク(原産地国)が必要。また、インボイスに原料および原産国が必要。
  • 台湾産食品および生物由来製品、ならびに使用済み農業用機器・馬具等については検疫が強化されている。(口蹄疫の影響阻止のため)
  • 【梱包材の注意】 ・フルーツの絵のある箱は、ご使用いただけません。

 

国際宅急便で送れないもの

国際宅急便で送れないものが色々あるので、国際宅急便を利用する際は必ずチェックしてから箱詰めすることをお勧めします。
送れないもの一覧はヤマト運輸ホームページに書いてあります↓
ヤマト運輸ホームページ

注意するべきなのは食品関連全般、スプレー、ヘアムース、香水、電池、ハサミ、風邪薬などですね。
他にもたくさんありますので気をつけないといけません。

 

国際宅急便の送り方

国際宅急便には送り先以外にインボイス(貨物の内容証明書)が必要です。
中に何が入っているのか全て記入しなければなりません。

書き方の例(ヤマト運輸ホームページより)

 

宛名やインボイスの紙はヤマト運輸の営業所で貰えます。
どう書けばいいのかよくわからない場合はその場で聞きながら書くのもいいと思います。

実際に記入したものがこんな感じ↓
【コロナ禍で】日本からオーストラリアへ荷物を送ってみた【ヤマト運輸】
母が書いたので間違っている英語ありますが・・・笑
無事に問題なく通関できることを祈ります。

 

送ってみて

送れないものの中に生菓子や生鮮食品、肉類は禁止と書かれていますが、スナック菓子の記載は見当たりませんでした。
なので大丈夫かと思いインボイスにSnacksと記載したところ、「食べ物は送れません」とのことでした。
食べ物全般送れないのでしょうか? もしかしたら係の人や、インボイスの書き方で違ってくるかもしれませんが、とりあえず「食べ物はだめ」とのことでスナック菓子はやめておきました。
EMSは問題なかったはずですが、会社によって色々違うんですね・・・。

ヤマト運輸の国際宅急便は日本郵政のEMSに比べて送れないものの制限が厳しいような気がします。
中に色々入っているので、どうか問題なくオーストラリアまで到着するように祈っています。

荷物を受け取ったらまたレポしたいと思います。

 

1月21日追記 返品されて返ってきました・・・

中に入れてはいけないものが入っていたのか、返品されてしまいました・・・。
こっそりコンタクトレンズを入れていたのがだめだった可能性が高いです。(アホ)
みなさん気をつけましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました