【エックスサーバー】独自SSL化できないとき【独自SSL設定を追加する際にエラーが発生しました。】

WEB周り
スポンサーリンク

エックスサーバーで独自SSL設定を追加できない

考えられる原因

  • サイト転送を設定している
  • アクセス制限をしている
  • SSLサーバー証明書の発行元によるメンテナンス作業中である

サイト転送はサイトにリダイレクト設定がされていないか確認
アクセス制限は、ベーシック認証などアクセス制限がかかっていないか確認してみてください。

ただ、今回はこのどれにも該当しないにも関わらずにエラーが出て、一向にSSL化ができないでいました。

 

ネームサーバーが正しくサーバーを参照できているか?

結論から言うと、URLの「www」なし、「www」あり両方をDNSレコードに追加しないと、無料独自SSLはできませんでした。

今回、使っているドメインは既に別のサーバーでメールとして使っており、「WEBサーバーだけを新しいサーバーに向けて使用する」というものでした。
ドメインの管理画面より、「www」なし、「www」ありのどちらか1つをレコード登録してもエックスサーバーでは無料SSL化できないというわけです。

今回は「www」ありのURLを運用予定だったため、「www」ありのURLをドメインのAレコードに追加したわけですが、「www」なしの方もドメインのAレコードへの追加が必要でした。

どっちみち「www」なし&「www」あり間でリダイレクトさせる場合にも両方のAレコード登録は必須となってくるので、どのみち必要だった作業ですが・・。

よって、両方をレコード登録すれば問題なく独自SSL化できるはずです。

 


 

SSL化で少しつまずいてしまったのでここに記します。
もし同じ状況の人がいれば参考なれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました