【WP初期化】ワードプレスをプラグインでリセットする方法【画像で解説】

WordPress
スポンサーリンク

ワードプレスを初期化したい・初めから作り直したい

そんな時にややこしいことは抜きで、とりあえずプラグインで簡単に初期化する方法です。

 

この方法は初期化(全削除)する方法なので、
「部分的に記事を削除したい」「カスタマイズを元に戻したい」といった方にはおすすめできません。

 

プラグイン「WP Reset」

ワードプレスを初期化するプラグインはいくつかありますが、今回は有名な「WP Reset」を使って初期化していきます。

 

プラグインを有効化後、設定画面へ

プラグインをインストールして有効化したら、プラグイン一覧から設定画面へ移動します。

 

さっそく初期化

設定画面へ進むと、画面の下の方に初期化できる項目があります。

チェックはもともと真ん中の「Reactivate WP Reset plugin」に入っています。
初期化したい場合はそのまま、下の入力欄に「reset」と入力して「Reset Site」をクリック。
これで初期化が開始されます。

 

初期化後の状態

初期化が終わると記事は全部消え、初期状態の「サンプルページ」と「プライバシーポリシー」だけになります。
プラグインとテーマは無効化されますが、完全に消去されたわけではなく、再び有効化すれば使える状態になっています。
完全に削除したい場合はそこから手動で削除をすればOKです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました