【オーストラリアワーホリ】セカンドビザが降りるまで【どれくらいかかった?落ちた人いる?】

ファームジョブ
スポンサーリンク

ワーキングホリデーの皆さん、セカンドビザを申請してから受領されるまで少し不安ですよね。
私は不安で何回もネットで検索したりツイッターで情報を集めたりしてました。

ですがようやく!昨日の夜セカンドビザがおりました!これでやっと安心できます。

そこで今日はセカンドビザについての情報をシェアしたいと思います。

 

期間はどれくらいかかった?

申請してから1ヶ月半かかりました。
周りの情報やネットの情報によると、すぐに降りたって人もいれば3ヶ月以上かかった人もいますね。

曜日や時期によってビザのおりる速さが違うなどの噂がありますが、実際どうなのかはわかりません・・。
(私が見たり聞いた情報によると、週末や祝日はすぐおりる・・・等)
ちなみに私は2020年2月末の平日の夜に申請しました。
噂によれば審査は年々厳しくなっているみたいです・・・。

 

行ったファームは?

カブルチャーのいちごファーム、メルボルンのラズベリーファームの二箇所で合計約6ヶ月働きました。

シーズン終わりかけは仕事が少なく、普通にデイオフもあり6ヶ月間働いたといっても実働日数は100-105日くらいでした。(申請に必要な日数は88日)

【オーストラリア】メルボルンのラズベリーファームでパッキングの仕事!【ファーム】
私はカブルチャーのいちごファームで3ヶ月働いたのち、メルボルンに移動してラズベリーのパッキングの仕事を3ヶ月しました!メルボルンのパッキングの仕事は検索してもかなり情報が少なかったので、今回ラズベリーのパッキングのファームジョブにつ...
【ワーホリ】カブルチャーいちごファームはやめておけ【実体験】
オーストラリアでファームジョブをしてみたい!セカンドビザが欲しい!そんな方!まずファームの仕事を探してみると、一番多く出てくるであろうこの”カブルチャー”ネットで検索するとよくない噂ばかりだけど、実際はどうなのか?3ヶ月ちょ...

 

申請のときに提出するものは?

私は提出すべきものすべて提出しました。

  • パスポート
  • 全てのペイスリップ(給与明細)
  • 銀行残高証明(AUD5,000ほど)

韓国人の友人はファームで働いた証拠に、ファームの仕事場や作業風景の写真などの添付を求められたそうです。万が一のために撮っておいたほうがいいかもしれません。

前には要らなかった銀行の残高証明の提出が必要になっています。(2019年4月17日から)
残高証明には、オーストラリアで暮らしていける資金としてAUD5,000 + 帰国用航空券代が必要とのことです。

しかしオーストラリア国内から申請する人は必須ではない?らしく、実際私の友人2人も、提出せずに一ヶ月でビザがおりてました。
ですがこれは確かな情報ではありませんので、あくまで情報のシェアをしてお考えください。
私は一応ちゃんと提出しました。

 

ちなみにForm1263は提出していません。
ただ申請のときにその‎Form1263の情報を元に入力する欄がありますでの、そこに入力していくだけです。
(ABNナンバー、ファームの名前や住所、雇い主の名前や連絡先など)

 

働いた日数や期間などは自己申告です。
しかし期間はペイスリップに日にちが載っているはずですので、それとつじつまが合っていないといけませんね。

 

落ちる人っているの?

います。ファームで88日以上働いた人でも落ちた知人がいます。
原因は不確かなのですが、ファームで働いた証拠が不十分だったのか、そのファームが悪徳だったのか、ただ単に運が悪かったのか・・・。

ちなみにその人が働いていたファームはのちに倒産しています。
それの原因のひとつだったのかもしれません。(同じファームでもちゃんとビザおりた人もいます)

ちゃんとしたファームで規定の88日の労働 の条件を満たせば基本は問題ないはずです。

 


セカンドビザを取得できれば、もう1年ワーキングホリデーとしてオーストラリアで生活できますね。
日本ではできない体験、出会いがたくさんあります。
もう1年を貴重に有意義に過ごしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました