【レンタルサーバー】エックスサーバーとロリポップ比較【独自ドメインとの組み合わせ】

WEB周り
スポンサーリンク

WEB制作やブログに必要不可欠なレンタルサーバーとドメイン。

いっぱいあるけどどれがいいの?

初めて作る人はどれを選べばいいのか必ず悩みますよね。

 

 

レンタルサーバーも独自ドメインもたくさんの会社があります。
たくさんありすぎて一体何が良いのか、どこのものが自分に合っているのかわかりませんよね。

今回は、数ある中から最も有名で利用者の多いであろう2つのレンタルサーバー、エックスサーバー
ロリポップとその組み合わせの独自ドメインを比較してみました。

(※表示の金額は2020年11月10日時点のものです。)

 

エックスサーバー+エックスドメイン

まずはレンタルサーバーのエックスサーバー
人気ブログ・10万PV以上のサイトでよく使われています。
X20プラン,X30プランもありますが、企業の大規模のホームページではない限りはとりあえずX10プラン一択かな?という感じです。
エックスサーバーで一番人気のX10プランの料金表です。


新規契約料金

エックスサーバー X10プラン 新規契約料金(税抜きで表示)
初期費用 3,000円
3ヶ月契約 月額1,200円
6ヶ月契約 月額1,100円
12ヶ月契約 月額1,000円
24ヶ月契約 月額950円
36ヶ月契約 月額900円

契約更新料金

X10プラン 契約更新料金(税抜きで表示) 手動更新料金 カード自動更新
1ヶ月契約 月額1,000円
3ヶ月契約 月額1,200円 月額1,000円
6ヶ月契約 月額1,100円 月額1,000円
12ヶ月契約 月額1,000円 月額1,000円
24ヶ月契約 月額950円 月額950円
36ヶ月契約 月額900円 月額900円

エックスドメイン

エックスサーバーと提携しているドメインです。
ドメイン料金はどこの会社もそこまで大きな差はありませんが、エックスドメインはその中でも比較的低めの料金です。

 

ドメイン 初年費用 移管/更新
.com 年/260円 年/1,180円
.net 年/160円 年/1,380円

初年度がお得。



料金シュミレーション

・サーバーをX10プランで12ヶ月新規契約し、ドメインを.comで取得した時の初年料金・・・

3,000円(初期費用)+12,000円(サーバー代)+260円(ドメイン代) = 15,260円(税込16,786円)

・次年度以降(サーバーはカード自動更新)・・・

12,000円(サーバー代)+1,180円(ドメイン代) = 12,260円(税込13,486円)



ロリポップ+ムームードメイン

ロリポップはプランがいくつかあり、ライトプラン、スタンダートプラン、ハイスピードプランなどと色々ありますが
今回は一番人気のあるスタンダードプランを比較してみます。


新規契約・更新料金

ロリポップ スタンダードプラン 新規契約料金(税抜きで表示)
初期費用 1.500円(キャンペーンで無料の時あり)
1ヶ月契約 月額600円
3ヶ月契約 月額600円
6ヶ月契約 月額500円
12ヶ月契約 月額500円
24ヶ月契約 月額500円
36ヶ月契約 月額500円

ロリポップは新規契約時と更新時の料金は変わりません。
新規契約の時のみ初期費用がかかります。

料金がわかりやすくていいね

 

ムームードメイン

ロリポップと提携しているムームードメインは、サーバーとドメインをリンクさせるのが簡単なのでロリポップ×ムームードメインの組み合わせがよく使われています。

ドメイン 初年費用 移管/更新
.com 年/1,160円 年/1,480円
.net 年/720円 年/1,480円



料金シュミレーション

・サーバーをスタンダードプランで12ヶ月新規契約し、ドメインを.comで取得した時の初年料金・・・

1,500円(初期費用)+6,000円(サーバー代)+1,160円(ドメイン代) = 8,660円(税込9,526円)

・次年度以降・・・

6,000円(サーバー代)+1,480円(ドメイン代) = 7,480円(税込8,228円)



エックスサーバーとロリポップのスペックの比較

料金の違いはわかったけどスペックの方どうなの?

エックスサーバーのX10プランとロリポップのスタンダードプランでスペックの違うところを書き出してみました。

スペック比較 Xサーバー(X10プラン) ロリポップ(スタンダードプラン)
Webサーバー nginx Apache2.4
ディスク容量 200GB 150GB
転送容量制限 150GB/日 180GB/日
マルチドメイン 無制限 200個
MySQL 無制限 50個
FTPアカウント 無制限 1
バックアップ&復元 初期状態であり オプションで追加可能(月額300円)
契約後のプラン変更 可能 上位プランのみ変更可能

 

同スペックもの

エックスサーバーもロリポップも同じスペックのものです。

ディスク種類 SSD
体験版の有無 あり(10日間)
無料独自SSL あり
ドメインごとのPHPバージョン変更 可能
電話&メールサポート あり
WordPress簡単インストール 可能

 

選ぶポイント

基本的なスペックや国内シェア率は両者とも申し分ないです。
あとは用途と好みかな、と思います。

エックスサーバーをおすすめする人

  • 多いページビューの見込みがある
  • 少しでもハイスペック・ハイスピードを求める

 

ロリポップをおすすめする人

    • まずは安く始めたい
    • 中規模以下のサイト

 


ちなみに私はロリポップを利用してブログを書いています。
特に不満もなく快適に使えているので、「まずはお試しでやってみたい」、「ブログを初めてみたい」という人には価格の安いロリポップがおすすめです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました