オーストラリアで中古パソコンを売る

メルボルン
スポンサーリンク

オーストラリアで新しいパソコンを買ったので、これまで使っていた古いパソコンが不要になりました。
そこで、もうだいぶ古いし、元々オーストラリアで捨てる気で持ってきたので引越しを機に捨てようと思っていたのですが、

「もったいない!絶対中古で売れるよ!」

とのことだったので言われるがままに売ることにしました。

 

古いパソコンはこちら

とんでもなく古いノートパソコンです。
これは私が8年前にバイトで貯めたお金で買ったレノボの安いパソコン・・・。
定価は確か4万円ちょっとでした。

しかもキーボードには日本語表記あり。
電圧は世界対応ですが、プラグ形状が日本のものなのでオーストラリアでは変換プラグを使用しています。(売る時には一緒につけました)

一時期は使いまくっていましたが、iPhoneやタブレットでほとんどのことができるようになったため、しばらく数年間は実家で使われずに眠っていました。
それを日本に一時帰国した時に、こっち(オーストラリア)で使えるだけ使って、日本に帰る時に捨てていこうということで持ってきたのです。

 

日本で使わなくなった時に中古品として売ろうと思ったこともあったのですが、中古パソコンの売り方や値段をネットで調べても

「古くてスペックのよくないパソコンは売れない」
「買い手がいない」

というような感じだったので、売ることを諦めていたのです。

 

ですので、「売れるよ!」 と言われた時も

「こんなパソコン売れるわけない!w」

と何度も言ったのですが、「じゃあ”中古パソコン売ります”の投稿してあげるから見といてみ」とのことだったので、任せてみることにしました。

 

投稿する先はFacebookのマーケットプレイス

中古品を売るのにFacebook?という感じでしたがFacebookにはマーケットプレイスという中古品を売るページがあり、外国人はよくここでUSED品を売ったりしているそうです。

日本のFacebookにはありませんでしたよね・・?
私が過去にFacebookを使っていた時はなかったのですが・・・。

友「売値はいくらで設定する?」

私「あんなゴミ同然のもの5ドルでいいよ」

友「いや!絶対売れるから。 様子見で100ドルで書いてみるね」

私「誰もいらないってww」

 

–  2分後 –

友「2人から連絡きたよ!

私「 !? 」

友「パソコンの詳細が知りたいって! あと65ドルでどうかだって」

私「売る売る!!」

 

その人は家が割と近くだったらしく、すぐに取りに行きたいとのことだったのでその人に即決にしました。
もう少し待っていたら100ドルでも買う人が現れそうな気もしますが、早く決まった方が楽だったので65ドルでOKしました。

データの初期化と日本語表記から英語表記にするとにすっごく時間がかかりましたが、まぁ65ドルで売れたからOKです。

 

皆さんももし捨てようと思っているものがあれば、一度Facebookでポストしてみることをお勧めします〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました