【手間なしで簡単】ロリポップでワードプレス簡単インストール【画像解説】

WordPress
スポンサーリンク

WordPress簡単インストール

ロリポップではWordPress簡単インストール機能が備わっているので、手動でインストールする必要なく簡単にワードプレスが始められます。
本記事ではこの機能を使ってワードプレスを簡単インストールする方法をご紹介します。

 

WordPressのインストール先・設定

ロリポップの管理画面へログイン(https://user.lolipop.jp)後、
左メニューの「サイト作成ツール」中の「WordPress簡単インストール」を選択。

インストール先のドメインを選択します。
(独自ドメインとの連携をまだ行っていない方は、独自ドメインの連携から行なってくださいね。)

 

WordPressの設定

ワードプレスに必要な設定を入力します。

「最初に設定するWordPressテーマを選択」については、お好きな方を選べばOKです。
ブログを始めようと思っている方は使いやすい「Coccon」がおすすめです。

入力が終われば、「入力内容確認」で次へ進みます。

 

入力した内容を確認します。
ユーザー名・パスワードはログイン時に必要なので忘れないようにしてください。

「インストール先にのディレクトリに同じ名前のファイルがある場合は上書きされます」を確認したらチェックを入れます。
インストール先に既に同じお名前のファイルがあれば、上書きされて古いものは消えてしまうので同じものを選択しないように注意してください。

確認したら「インストール」をクリックしてインストールを行います。
これでWordPress簡単インストールは完了です。

 

WordPressのログイン

インストールが完了したら管理者ページURLからログインページへ。

 

ユーザー名とパスワードを入力してログインできればOKです。

 

海外住居者は注意! ログイン画面で403errorが出る場合

海外にお住まいの方で、ログイン画面を表示させようとすると403errorが出る場合、海外アタックガードが働いてしまっている可能性があります。

海外アタックガードは、海外IPアドレスからの特定のアクセスを制限し、サイト乗っ取りなどの不正アクセスを防止する機能です。

海外アタックガードを無効にする

ロリポップの管理画面から、
左メニューの「セキュリティ」→「海外アタックガード」へ

 

対象ドメインが「ガード有効」になっていれば、「無効」をクリックしてガードを無効に変更します。

ログイン画面が表示できれば無事完了です!お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました