【WP】無料在席キャスト管理システムkrc-cast-managerをLightningで使ってみた【プラグイン】

WordPress
スポンサーリンク

先日、夜のお店のホームページを作らせて貰いました。
その際に初めて「krc-cast-manager」という無料在籍キャスト管理のプラグインを見つけ、サイトに組み込んだのですが、無料とは思えないくらい優秀なプラグインで感動しました。
製作者様に感謝です。
さらに、つい何週間か前にプラグインをアップデートされたとのことで、中身が少し変更になりました。

今回は、その時に書いたコードを自分用に保存しておくためここに記して置こうと思います。

使用したテーマはlightningなので、lightning用のコードになっています。

他のテーマ(Zakra)バージョンはこちら(こっちの方がわかりやすいかもです)

【WP】無料在席キャスト管理システムkrc-cast-managerをZakraで使ってみた【プラグイン】
以前Lightningテーマでkrc-cast-managerプラグインを実装した記事を書いたのですが、Lightningのテーマはソースコードが長くごちゃごちゃしているので、違うテーマで実装したときのソースコードを記しておきます。...

 

追加するファイル、画像等は全部子テーマに入れるようにしています。

krc-cast-manager

kurubusi.netさんが無料で公開しているワードプレスのプラグインです。
https://kurubusi.net/products/free/wordpress-plug-in/krc-cast-manager/

風俗のサイト用に作られたみたいですが、それ以外にもスタッフ管理などにも使えたりと色々重宝しそうです。

ただし、プラグインをインストールすればすぐに使えるというわけではなく、ある程度自分でコードを書いたり設定したりしないといけません。
特にワードプレス初心者の方には難しいかなと思います。

私もワードプレスはまだまだ勉強中なので、自分でカスタマイズする際に戸惑う場面もありましたがなんとか実装&カスタマイズできました。

 

使い方

kurubusi.netさんは別のページでこのプラグインの表示のさせ方を公開してくれています。
他にもこのkrc-cast-managerを使い、そのデモサイトやソースコードを書いてくれているサイトがいくつかあったので、そちらも参考になると思います。

 

まずは上記のkurubusi.netさんのサイトからzipファイルをダウンロード。
ファイルの名前を「krc-cast-manager-master」から「krc-cast-manager」へ変更し、ワードプレスのプラグインに追加します。

 

追加するファイル

必要なPHPファイルを自分で追加して行きます。

今回追加したファイル

  • archive-cast.php
  • content-cast.php
  • content-castlist.php
  • content-castschedule.php
  • content-todaycastlist.php
  • single-cast.php

※ランキングなどのページは今回使用していないので省きました。

※ソースコードは全てlightning用なので、それ以外のテーマで使う場合はlightning用のコードは削除してくださいね。

 

archive-cast.php

 

content-cast.php

  • slickスライダーを組み込んでいます。
  • キャスト写真をアップロードしていない場合に表示させるダミーの画像は、同じ階層に「images」フォルダを作成し、その中に「no.jpg」の名前で入れて置いてください。
  • キャスト情報ですが、何も入力しない箇所はデフォルトで「0」と表示されるを「-」に変えています。

 

content-castlist.php

 

content-castschedule.php

 

content-todaycastlist.php

 

single-cast.php

 

functions.php

functions.phpに追加するコードです。

 

その他

class-krc-model-casts.php 一部変更

キャスト一覧ページで、デフォルトのページヘッダータイトルは「在籍女性」ですが、
プラグインフォルダ内のclass-krc-model-casts.phpで変更できます。

 

あとは、

  • 固定ページでスケジュールページを作り、ショートコード[scheduleshtml]を書く
  • ヘッダーのメインメニュー等に「/cast」のリンクを貼ってキャスト一覧ページに飛べるようにする
  • フロントページ等に表示させたいショートコードを書く

こんな感じで形にはなると思います。
Bootstrapを使ってだいたいの配置など指定していますが、足りない部分はCSSに書いて補う必要があります。

コメント

  1. hide より:

    初めまして。
    大変分かり易いので、参考にさせていただいております。
    lightningをベースに作成しており、分かり易いzakraも
    参考にしながら作成しています。

    何点か質問させていただきたいのでコメント致しました。

    1.フロントページ ショートコードについて
    同ページに[newcasthtml]を貼り付けると上手く表示されるのですが
    [todayscasthtml]を固定ページにショートコード入力すると
    返答が正しい JSON レスポンスがありませんと表示されます。

    2.個別ページについて
    ①個別ページのスライーダーが上手く作動せず、写真横に・印がついてしまいます。
    ②個別ページコメント欄にCASTコメント・店コメントを追加し表示はされたのですが
     コメント欄の増やす方法が分からなく困っております。
    ③出勤情報はこちらのリンク先設定方法

    以上、宜しくお願いいたします。

    • fujiko より:

      コメントありがとうございます。
      私のわかる範囲でお答えできればと思います。
      ①functions.phpにtodayscasthtmlのショートコードを設定する記述はされましたでしょうか?
      また、大文字小文字を区別しますのでそのあたりも注意が必要かもです。

      ①個別ページのスライダーはslickスライダーを使っていますのでこちらを読み込みこんで使ってみてください。
      また、写真横の・印はCSSで消せます。
      ②コメント欄増やすとは、項目を増やしたいということでしょうか?プラグインの中身をいじるかカスタムフィールドを追加する方法になると思います。
      カスタムフィールドを追加するのが簡単だと思います。プラグインなどであるのでみてみてください。
      ③出勤情報のリンクを設定したいということでしょうか?出勤情報は、固定ページなどでページを作ってそこにショートコードを書いて表示させるので好きなURLにできますよ。

      参考になればと思います。ざっくりとしかお伝えできずすみません。

  2. hide より:

    早速コメントありがとうございます。
    度々の質問で申し訳ありません。

    ①functions.phpにtodayscasthtmlのショートコードを設定する記述はされましたでしょうか?
    →add_shortcode(‘todayscasthtml’, ‘todaysCastHtml’);記載しておりますが、JSON レスポンスエラーは継続しております。反映はされているようですが指定していないページ上部に表示されます。JSON レスポンスエラーはクラッシックエディタプラグインを入れると
    改善はします。何か原因があるのでしょうか。
     

    ①個別ページのスライダーはslickスライダーを使っていますのでこちらを読み込みこんで使ってみてください。
    →チャレンジしてみます。

    ②コメント欄増やすとは、項目を増やしたいということでしょうか?プラグインの中身をいじるかカスタムフィールドを追加する方法になると思います。
    カスタムフィールドを追加するのが簡単だと思います。プラグインなどであるのでみてみてください。
    →コメント欄を2枠にしたり、趣味等の欄を追加したいと考えています。

    ③出勤情報のリンクを設定したいということでしょうか?出勤情報は、固定ページなどでページを作ってそこにショートコードを書いて表示させるので好きなURLにできますよ。
    →わかりにくく失礼いたしました。
    個人ページのスケジュール下に表示される”出勤情報はこちら”ボタンのことです。
    .com/home/schedule をリンクさせたいです。

    宜しくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました