【CSS】要素を傾ける・回転させる・角度をつける【transform: rotate】

コーディング
スポンサーリンク

transform: rotate()

要素を変形させたり動かしたりするにはtransformを使います。
傾ける・回転させるにはrotate()を使い、degという単位を使って括弧の中に角度を書きます。

例:transform: rotate(15deg)

結果:15度回転する(傾く)。

 

このように色んな角度でデザインすることができます。

角度を付けたい要素にtransform:rotate()をつけるだけなのでとても簡単です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました